1. トップページ>
  2. セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

第三者の目で事業内容見直し

医療の現場では、主治医との良好な関係を保ちつつ、主治医以外の意見を聞き、その後の治療の参考とするとされていますが、この考え方を税務会計部門にも導入したものです。事業の実態把握をすべく、セカンドオピニオン制度をご利用下さい。


石につまずいて初めて石の存在に気付きますが、石につまづく前に石の存在を指摘するのがセカンドオピニオンの役割です。


節税について別の角度から見直しをしたい


事業承継について極秘裏に進めたい


プライベートの個人資産について相談したい 等々


専門的なノウハウを持つ当事務所にお任せ下さい。